So-net無料ブログ作成

京急乗り鉄小さな旅2017春 ~前編 [散歩2017]

2017年3月に、京急に乗って遊んできたお話です。

☆-☆-☆-☆-☆

3月のある日曜日、湘南新宿ラインで大崎へやって来ました。ちょいとここで旅の前に一服。

orange_toast.JPG
▲軽めの朝食チャージ
100%オレンジジュースとトースト。駅ナカのBECK'Sにて。

大崎からは山手線で1駅の品川へ。
窓口の行列を横目にICカードをタッチして乗り換え改札を通り、横浜方面行き列車が来るホームへ向かいます。

今回最初にうちの子が希望しているのは、新1000形のSIEMENS製IGBT-VVVFインバータ制御車。
SIEMENS製の制御装置は、GTOもIGBTもそう遠くないうちに国産のものに換装される予定なので、今のうちに乗っておこう・・・という考えです。はたして来るでしょうか?

待つこと約20分後―――――

1080sh.jpg
▲お目当ての車種きたー!
快特 三崎口行き(1080SH列車)、新1000形の8連(1065編成)でした。

こちらの編成の床下や車内を見ると・・・

mc1072vvvf.jpg
▲トラクションコンテナ(デハ1072)
Box-A側のインバータ箱で、主制御装置が収められています。

mc1065pt.jpg
▲車内のステッカー(デハ1065)
powered by SIEMENSだ!

こんな感じでSIEMENS製の制御装置が使われていることが分かります。

☆★☆★☆

私たちは先頭のデハ1065に乗り込みました。日曜日でお出かけする人が多いのか、車内はそれなりに混んでいますね。

列車は順調に走り続け、堀ノ内からは久里浜線へ。ここから先は各駅に止まります。
この辺りまで来ると空席もチラホラと出てきましたが、思ったほど空きませんね。品川や横浜から久里浜線内まで乗る人も結構居るみたいです。

京急久里浜を出ると単線になり、京急長沢からは再び複線となって三浦海岸へ。
ところで。昨年秋に乗った新1000形は、同じSIEMENS製でもGTOサイリスタによるVVVFインバータ制御装置を搭載していましたが、こちらは素子にIGBTを使用しています。

GTO-VVVFと違って、起動時に「ファソラシドレミファソ~~~♪」とは"歌い"ませんが、なかなかいい音してます。
走行音は↓こんな感じ。


▲デハ1065 快特 三崎口行き(京急長沢→津久井浜)
形式:MP3(bitrate=96kbit/sec, sample rate=32kHz mode=stereo)

三浦海岸からは再度単線となり、品川から約70分で三崎口に到着しました。

1065f_2133f.jpg
▲終点の三崎口まで来た!
2100形BLUE SKY TRAINの2133編成と並びました。

私たちはここで折り返すので、一旦改札を出ます。せっかくなので記念に駅の様子を1枚。

misaki_sta.JPG
▲三崎口駅
ここへ来たのは初めてです。駅舎はわりとシンプルな感じ?

駅前はバスターミナルになっていて、改札を出た人たちの多くが次々とバスへと乗り込んでいました。

~・~・~・~・~

写真を撮ったあと、再び改札を通ってホームへ。

misaki_vw.JPG
▲三崎口から三浦海岸方を望む
空は快晴。線路は続くよどこまでも。。

ホームの先から振り返ると、これから乗る(=先ほど乗ってきた)列車が止まっています。

1065f_2109f.jpg
▲ただいま折り返し出発待ち中
左側の新1000形、快特 京成高砂行き(1281SH列車)に乗ります。

今度は前から3両目のデハ1070へ。発車まで時間があるので、ちょいと車内ウォッチングしてみましょう。

m1070is.jpg
▲車内の様子
車端部はボックスシート、それ以外はロングシートです。

m1070is_2.JPG
▲車内の様子(その2)
ボックスシートは、こんな感じです。

あと、前出のデハ1065と同様に、こちらにもSIEMENS製の制御装置が搭載されていることが記されています。

m1070pt.jpg
▲ステッカー
"powered by SIEMENS"・・・これも近いうちに見られなくなるのか。。

やがて発車時刻となり、列車は三崎口を出発しました。
快特は堀ノ内まで各駅に停車。そこからは横須賀中央・金沢八景に止まり、三崎口から30分で金沢文庫に到着しました。

1281sh.jpg
▲乗ってきた列車を見送ります
終着の京成高砂までここから約80分。まだまだ先は長い。。

時刻はまもなく午後1時。この辺で昼食にしましょう。その様子は次回。


中編へつづく。
nice!(9)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

田町の地下食堂 [散歩2017]

今回は、出かけたついでに食べた昼ごはんのお話です。

☆-☆-☆-☆-☆

3月のある日、山手線で田町へやって来ました。

tou512.jpg
▲外回り電車が到着しま~す♪
山手線は、毎度おなじみのE231系電車です。

ぼちぼちE235系量産車の製造が始まっているそうなので、山手線を走るE231系が見られるのもあと数年かな?


用事を済ませた後、午後1時を過ぎたのでお昼ごはんを食べることに。芝浦口(東口)をぶらぶらした後、駅を渡って反対側へ。

tamachi_w.JPG
▲三田口(西口)へ出てみました

駅周辺にはチェーン店が色々とあるようでしたが、それでは面白くないですし・・・なんてぶらぶらしていたら、こんなものを見つけました。

engel_nm.jpg
▲エンゼル街・・・?
どうやら地下に食堂街があるっぽい。

engel_ent.jpg
▲エントランス
ふむ。ここが入口か。

地下の食堂街、何ともそそるものがありますな。とりあえずどんな所か様子を探ってみよう。

engel_stairway.jpg
▲”エンゼルへの階段”だ
いざ、潜入!

階段を下りて行くと、飲食店が並ぶ小さな地下街がありました。

engel_st.jpg
▲エンゼル街
あれ? 思ったよりきれいだぞ。

入口の狭い階段から、一見さんを拒むような怪しげな感じを想像していたけれど・・・そんなことは全く無く、雰囲気は明るい。
エンゼル街には色々なお店がありましたが、奥の方にあったこちらに入ってみることに。

fukube.JPG
▲とんかつ 酒処 ふくべ
よし、ここに決めた!

こちらのお店は11時から15時まではランチタイムで、夜は居酒屋さんになるみたいです。

lunch_menu.jpg
▲ランチメニュー
フライの定食が850円前後で食べられるようです。何にしようかな~?

お昼時のピークを過ぎていたためか、お店は混んではいません。
この時はサラリーマン風のお客さん5・6人が食事中で、店内にはテーブル席とカウンターの席がありました。

私は最初、テーブル席へ案内されました・・・が、隣の席のお客さんが「灰皿ありますか?」と店員さんに聞いたので、私はタバコを吸わないお客さんが食事をしているカウンター席へ移動させてもらいました。
おかげさまでタバコの煙を気にしないで食事ができましたが、(喫煙所はエンゼル街を出てすぐの地上屋外にありますし)せめてランチタイムぐらいは禁煙にして欲しいなぁ。。まあ、タバコを吸わない私の勝手な考えですが。

☆★☆★☆

席に着いて数分後、注文の品が運ばれて来ました。

ebi_fried.JPG
▲エビフライ定食
待ってました! おなかペコペコです。

ebi_fried2.JPG
▲ソースをかけていただきます!
揚げたてのエビフライ、サクサクでうまーい(≧▽≦)♪

ちなみにランチタイムは、ごはん・キャベツ・みそ汁おかわり自由なのです。
カラシもソースもかけほーだい。キャベツをおかわりしても安心(?)ですね!

~・~・~・~・~

エビフライ定食、めっちゃおいしかったです。
前述の通り、ごはん等がおかわりできますので、普通に食べたい方やガッツリ食べたい方の双方に対応できます。

今回は偶然見つけた地下食堂街で、おいしい昼食をいただくことができました。
駅からすぐですし、小さな旅の途中でおなかが空いた時に寄ってみるのもよさそうですね。私のお気に入りスポットに登録しておこっと♪


おしまい
nice!(8)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

関西旅2017 ~最終回 [旅2017]

2017年お正月の関西乗り鉄・食べ歩き旅、最終回です。

☆-☆-☆-☆-☆

お昼ごはんを食べたので、あとは東京へ帰るだけとなりました。
千日前はつせで、ちょいとのんびりし過ぎちゃいました。新幹線の発車時刻まであと1時間しか無いため、なんばからは地下鉄で新大阪までショートカットだ!

namba_nm.jpg
▲御堂筋線に乗ります
言わずと知れた大阪の大動脈ですね!

ホームへ行くと、ちょうど新大阪行きが出発したところでしたが、御堂筋線は次がすぐ来るので大丈夫です。数分後、列車が到着~。

278.jpg
▲千里中央行き(278列車)
21系の10連(第18編成)でした。

21系の半分くらいがIGBTを使用したVVVFインバータに機器更新されているようですが、この車両は未更新で、GTOサイリスタによるVVVFインバータがいい感じ。音や側面の赤帯が、東急9000系を彷彿とさせるわぁ~(≧ω≦)ノ

列車は中津を出ると地上へ出て、新御堂筋(国道423号)と併走しながら淀川を渡ります。

yodogawa_riv.jpg
▲淀川を渡っています
中津~西中島南方にて。川は道路で見えませんけどね(^ ^ )

そして、なんばから15分で新大阪に到着。御堂筋線速くて便利っすなー♪

~・~・~・~・~

お腹がいっぱいで特に買う物も無いので、すぐ改札を通って新幹線のりばへ。しばらくして入って来た↓こちらに乗ります。

9368a.jpg
▲のぞみ368号 東京行き(9368A列車)
新大阪始発の臨時列車。車両はN700系X61編成(Aタイプ改造済みのJR東海車)でした。

車内整備済みのため、ドアが開いたら早速乗車。先に出る広島からののぞみ130号が遅れた影響で、本列車は約3分延で新大阪を発車しました。

spd285kmh.jpg
▲ただいま回復運転中
いきなり速度285km/hきたー!(鳥飼信号場~京都にて)

のぞみ368号は京都を1分延発。米原へ近付くにつれて、雲が厚くなって来ました。

rainbow.jpg
▲どうやら向こうの方で雨が降っているようです
矢印の所にうっすら虹が出ているんですけど・・・ちょっとこの写真だと分からないかなぁ。

雲は多いものの雨が降ることはなく、米原を通過。

mt_ibuki2.jpg
▲行きは雲に隠れていた伊吹山が見えました
米原~岐阜羽島にて。

関ヶ原を抜けると、天候が回復。青空が戻って来ました。

solar_ark.jpg
▲ソーラーアーク
晴れて来たので太陽電池パネルが光を反射しています。(米原~岐阜羽島にて)

ちなみにソーラーアークには、かつては赤で"SANYO"のロゴが付いていましたが、現在は青の"Panasonic"になっています。

☆★☆★☆

のぞみ368号は岐阜羽島を通過し、名古屋へ。

nagoya.jpg
▲ただいま名古屋停車中。。
背の高い建物は、JRセントラルタワーズかな?
この時点で遅れ無しになっていました。いつも思うけど、東海道新幹線の回復運転すごいわ。。

名古屋を出ると、次は新横浜まで止まりません。早起きしたので今頃眠くなってきたぞzzz

maccha_ice.jpg
▲車内販売で抹茶アイスを購入♪
毎度おなじみのスジャータアイス。カッチカチに凍っているのを溶かしながら食べます(^-^)ノ

やがて列車は静岡を通過。この先しばらく行くと富士山が見えるはずだけど・・・どうかな~?

mt_fuji3.jpg
▲みえたっ!
富士川と富士山。空は快晴。素晴らしい!(静岡~新富士にて)

☆★☆★☆

のぞみ368号は、小田原を通過して神奈川県内を走行中です。日没前にもう一度富士山を見ることができるかな?

mt_fuji4.jpg
▲見えたどー(=^▽^)ノ♪
時刻は16時28分。夕陽のシルエットも、またいいものですね。

そして、新横浜を出て品川へ。

tamagawa_riv2.jpg
▲多摩川を渡りました
帰って来てしまった。楽しかった旅も、もうすぐ終わりだなぁ。。

このあとのぞみ号は、定時で東京に到着。夕飯は駅弁にしようと駅弁屋 祭に寄ってみたけど、ほぼ売り切れ状態でしたorz

~・~・~・~・~

2泊3日の京都・奈良・大阪旅。3日間を通して晴れて暖かく、乗り鉄・食べ歩き共、存分に楽しむことができました。

<鉄道(JR)>
103系・201系健在。ただ、103系は大阪環状線や阪和線からの退役が近付いていますし、奈良線も221系で運転される普通列車が増えていました。のんびり乗ったり撮ったりするのは今のうちかも・・・と感じました。
あと、万葉まほろば線(桜井線)に初めて乗りました。105系電車はバリエーションも豊富で、かなり面白い車両ですね!

<鉄道(JR以外)>
今回は昨年よりも多くの行程を南海電車に割きました。6300系のバーニア抵抗制御、なかなか良かったです。
近鉄奈良線額田~石切の車窓は、もう30分くらい早く行けば夕日がきれいで良かったかもしれません。でも、何枚か写真も撮れましたし、満足です。

<食べ物>
"わなか"のたこ焼を初めて食べましたが、うまかった!
甲賀流とわなかの2トップに、どこが食い込んで来るか・・・今度大阪へ行った時も、まだ食べたことのないお店のたこ焼に挑戦してみたいと思います。


おしまい
nice!(9)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行