So-net無料ブログ作成
検索選択

九州の旅2010 ~最終回 [旅2010]

九州旅行も、いよいよ最終回です。

☆-☆-☆-☆-☆

おはようございます。
今日は東京へ帰りますが、列車はお昼の出発です。部屋でのんびりしてからチェックアウトしました。

yuhuin_sta.jpg
▲由布院駅
駅までは、ホテルの車で送ってもらいました。

荷物は"ゆふいんチッキ"(※)を利用したので、手ぶらでラクちんです。
身軽になった所で、ロールケーキ屋さんまで歩いて行ってみました。


(※)ゆふいんチッキ:
手荷物を宿のフロントに預けると、後ほど駅前の観光案内所で受け取れる有料サービス。

b_speak.jpg
▲B Speak
駅から5分くらいの所にあります。
かみさんによると、ここのロールケーキがおいしいらしい。

外は冷え込んでいて、結構寒いです。ロールケーキをお土産に買ったら(どんなケーキかは後ほど)、まっすぐ駅へ戻りました。

~・~・~・~・~

さて。駅前の店でお土産のお菓子などを買った後は、帰りの列車に乗ります。

7002d.jpg
▲特急ゆふいんの森2号 博多行き(7002D)
キハ72の4連。深い緑色のボディーが、いい感じだ。

dc72_3pt.jpg
▲キハ72 3 "ゆふいんの森"プレート


車内の売店で、先ほど買ったロールケーキが売られていたそうで、かみさんが買ってきました。

p_roll.jpg
▲山荘無量塔Pロール(460円)
お土産に買ったケーキの半分の大きさ。
これ、すんごくうまい! こんなおいしいロールケーキ、初めて食べた!

あと、これも。

pudding.jpg
▲草庵秋桜特製プリン(420円)
あ、写真撮るの忘れた!・・・と気付いた時には、既に子供がひと口食べてました(^ ^;;)

プリンは、このあと子供が全部食べちゃったのですが、とってもおいしかったそうです。

☆★☆★☆

特急ゆふいんの森は定時で由布院を発車しました。
途中、杉河内の辺りで進行左側に慈恩の滝が見えます。列車も速度を落としてくれる・・・けれど、うちは反対側の席だったので、写真には撮れず。

hikiji_era.jpg

amagase_naka.jpg
▲沿線には雪がまだ残っています
(写真上)引治~恵良、(写真下)天ヶ瀬~豊後中川にて。

やがて日田を過ぎると雪は消えました。山を降りて平野に出たようで、車窓から見える景色も変わります。

yoake_ooisi.jpg
▲これらは梅の木かな?
夜明~筑後大石にて。

ooisi_ukiha.jpg
▲広~い畑の中を走って行きます
筑後大石~うきはにて。天気は曇りで、時折雨がパラついています。

久留米からは鹿児島本線へ入り、由布院から2時間ほどで博多に到着。
そして博多からは、新幹線のぞみ号に乗って東京へ戻り、無事九州の旅を終えました。

otumami.jpg
▲N700系でひとり宴会(^ ^ )♪
子供と一緒にお菓子などを食べる→眠くなって寝る・・・でした。

~・~・~・~・~

年末から正月に掛けて九州を旅して来ましたが、今回は予想外の大雪で移動に時間を取られてしまい、車に乗ってばかりでした。
でも、旅の目的のひとつだった砂蒸し風呂が、指宿で満喫できて良かったです。

今度行く時は、もっとあちこち観光できたらいいな・・・と思っています。


おしまい
nice!(14)  コメント(12) 
共通テーマ:旅行

九州の旅2010 ~ゆふいん [旅2010]

九州旅行最後の滞在地、ゆふいんへやって来ました。

☆-☆-☆-☆-☆

由布院駅からタクシーに乗って、今日泊まる"山光園"へチェックインしました。

sankouen.jpg
▲山光園(翌朝に撮影)
今回の旅、最後の宿です。

手続きを済ませて部屋へ。

chagetu_rm.jpg
▲客室内の様子
"茶月庵"という、離れにある部屋です。すごく広い!!

garden.jpg
▲庭

そして・・・

chagetu_bath.jpg
▲なんと、客室にも露天風呂が!
足を入れてみたところ、結構熱くてビックリ。。(^ ^;)

pudding.jpg
▲手作りプリンが出ました
電車の中で"地獄プリン"を食べたばかりですが、おいし~い♪

プリンを食べたあと、お風呂へ。
三光園にはいくつかのお風呂があったので、それらをハシゴ(湯めぐり)して来ました。その中では、最後に入った"夕霞の湯"が一番良かったかな。

yuu_bath.jpg
▲夕霞の湯
貸切の家族風呂です。予約不要で、空いていれば誰でも利用できます。

☆★☆★☆

お風呂から上がってのんびりしていると、やがて夕食の時間になりました。色々と出たものから、その一部を紹介します。

namako.jpg
▲なまこで~す♪
紫蘇もずく、山芋と一緒に。ヌルヌルコリコリが、うま~い。

otukuri.jpg
▲お造り
伊勢海老他の盛り合わせ。豪華だわぁ。。

そして・・・

basasi.jpg

basasi2.jpg
▲馬刺し
これを楽しみにしているお客さんも多いそうです。柔らかくて、とても美味でした。

・・・と、たくさん食べた後、かみさんは布団でゴロゴロ。
うちは子供ともう一度風呂へ入ってから、ラジオで地元の放送を聞いたりして最終日の夜を過ごしました。


最終回へつづく
nice!(12)  コメント(10) 
共通テーマ:旅行

九州の旅2010 ~車と鉄道で由布院へ [旅2010]

九州旅行で予想外の大雪に振り回されながら、杖立温泉へやって来ました。

☆-☆-☆-☆-☆

おはようございます。

daisizen_vw2.jpg
▲杖立温泉
川沿いの温泉街から上る湯気。なかなか風情があっていいですな。

今日は由布院へ行きますが、レンタカーを返却する都合で別府へ向かいます。
別府へは日田ICから大分道に乗ればすぐです。でも、湯布院ICまでは依然通行止めが続いているので、国道210号(筑後街道)を使って行きましょう。天候も回復し、路面に雪はありません。チェーンを外して出発!

国道210号は、高速通行止めの影響で交通量が多めでしたが、車の流れは順調。
そして、湯布院ICからは大分道で別府ICへ。やっぱ高速はラクだわぁ。。

途中、別府湾SAで昼食♪

curry.jpg
▲タイムヒルズカレー(700円)
ここのお店、何を買ってもおまけにみかんが付いてくるのでした。

別府ICで大分道を降りた後、ちょいと時間があったので、海地獄に立ち寄りました。

umihell.jpg
▲海地獄
ここへ来るのは3度目。今日もモクモクがすごいです!

kigurumi.jpg
▲ん? 何かいるぞ??
閻魔大王と青鬼・・・地獄めぐりのキャラクターかしら?

海地獄では"地獄プリン"と"温泉ゆでたまご"を買いました。
そして、給油してレンタカーを返却。走行距離は634km・・・九州縦断に近かったので、結構走りましたね。プリウス君もお疲れ様でした。

~・~・~・~・~

営業所からタクシーで送ってもらい、JR別府駅へやって来ました。ここからは鉄道で移動します。
まずは、日豊本線に乗ります。きっぷを買ってホームへ上がると、3月で退役となる赤色の485系が停車中でした。

5017m.jpg
▲特急にちりん17号 宮崎空港行き(5017M)
485系"RED EXPRESS"の5連。3月のダイヤ改正以降は、787系などに変わるそうです。

私たちは特急券を買ってないので、後続の普通列車で大分へ。

ebep_woita.jpg
▲別府湾沿いを走って行きます
東別府~西大分にて。海地獄プリンを食べながら、窓から海を眺める。。

そして、別府から15分ほどで大分に到着。

4649m.jpg
▲普通 佐伯行き(4649M)
811系の4連でした。

☆★☆★☆

大分では久大本線に乗り換えます。
何やら駅が工事中で、由布院行きは高架の8番のりばからの発車とのこと。ガラガラと荷物を引きながら移動。。

4850d.jpg
▲由布院行き(4850D)
キハ220-212の単行。真っ赤な気動車が、いかにもJR九州って感じがする。

お客さんは結構乗っていて、トイレに寄ったりしていた私たちが着いた時は既に満席。なので着席は諦めて、前面展望を楽しみながら行くことに。


由布院行き4850Dは、遅れている特急を待ったため、少し遅れて発車しました。
大分を出ると高架から地上へ降り、単線の線路を走って行きます。

1851d.jpg
▲庄内で黄色い列車と交換
キハ125-18+125-13の2連。
久留米から大分まで、約4時間掛けて走る普通列車(1851D)です。うちらが乗ってる方も2連にしてくれたら、座れたのに~・・・なんて。

湯平(ゆのひら)を出ると、だんだん雪が目立つようになって来ました。

yuno_myuhu.jpg
▲融けずに雪が残っています
湯平~南由布にて。制限65~!

myuhu_yuhu.jpg
▲由布岳が見えてきたら、まもなく由布院です
南由布~由布院にて。

そして、大分から1時間で由布院に到着!
正月は学校も休みだし、普通列車は閑散としている? かと勝手に想像していたのですが、観光客の利用も意外に多かったという印象でした。


"ゆふいん"へつづく
nice!(11)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

九州の旅2010 ~大雪の年越し [旅2010]

九州旅行で指宿へ来ています。

☆-☆-☆-☆-☆

おはようございます。今日は大晦日です。
昨夜遅くから雨が雪に変わりましたが、その後どうなったでしょうか? 窓の外を見てみましょう。

hakusui_vw.jpg
▲おおっ! 白いぞ。。
指宿は比較的温暖なのですが、ここでも雪が積もるとは。ちとビックリ。
観光客も雪が珍しいようで、庭に出て記念撮影をしている姿もちらほら。

今日は鹿児島へ移動するだけですし、こんな天気じゃ観光って感じでもないし・・・ということで、遅めに宿をチェックアウトして出発しました。

昨日とは逆に、国道226号(頴娃街道)を北上して行きます。
路面には一部区間でシャーベット状になった雪が溜まっていましたが、特に問題なく夏用タイヤで走行が可能。鹿児島市内へ戻って来た時にちょうどお昼になったので、道路沿いで見つけた"和田屋ラーメン"というお店で昼食にしました。

miso_rah.jpg
▲純みそラーメン(750円)
アツアツで、うま~い(^ ^ )

hutuu_rah.jpg
▲普通ラーメン(もやし)
こちらはうちの子が食べた醤油ラーメン。750円也。

そして、ラーメンのサイドメニューといえば、これですね!

gyouza.jpg
▲手作りギョーザ(310円)
これはうちの子がほとんど食べてしまいました。おいしかったそうです。

☆★☆★☆

鹿児島中央駅近くにある"維新ふるさと館"にて、ちょいと幕末の歴史に触れた(西郷隆盛のロボットが、なかなかリアルだった)後、照国神社近くにある本日の宿、"中原別荘"へチェックインしました。

nakahara_vw.jpg
▲部屋からの眺め
ただいま15時ちょい。だんだん積もってきた。

前述の通り大晦日なので、夕食に年越しそばが出ました。

tosikosi.jpg
▲年越しそば
さつま揚げが、鹿児島らしくてイイ!

そして、紅白歌合戦などを見ながらのんびり過ごしつつ、ちょいと外を見ると・・・

nakahara_vw2.jpg
▲雪の鹿児島市内
ただいま21時ちょい前。交通量が減ってきた路面にも積もり始めています。

nakahara_vw3.jpg
▲雪の降る様子を・・・と思い、フラッシュ強制発光で撮影してみた

明日は長距離移動が控えているのですが・・・高速道路は既に通行止めになっているし、こりゃちとまずいね。
まあ、騒いだ所で雪が止むわけではないし、とりあえず寝よう。

~・~・~・~・~

おはようございます。2011年になりました。外を見ると・・・雪は止んでいます。

今日は杖立温泉という、熊本と大分の県境付近まで行くのですが、九州自動車道や大分自動車道などは一部を除いて通行止めが続いています。

高速がダメなら一般道で行くしかないのですが、熊本側へ向かうと、早速山越えでチェーンを装着する必要があります。
チェーンはこうなった時のために、予約時にオプションとしてレンタカーに搭載してありますが、チェーンを着けずにできるだけ距離を稼いで移動時間を短縮したいところです。

ならば、『急がば回れ』ということで桜島へ渡り、宮崎県側から北上することにしました。桜島桟橋からフェリーに乗って移動します。

ferry_vw.jpg
▲フェリーから桜島を望む
桜島も、すっかり雪化粧してます。

桜島へ渡り、国道224号を走って途中にある"有村溶岩展望所"へちょいと立ち寄ります。

mikan_juice.jpg
▲桜島みかん生ジュース(300円)
冷たくてうまーい!

mikan.jpg
▲もちろん、桜島みかんも売ってます
こちらはパック入りのものを買って、東京へ帰ってから食べました(^ ^ )

展望所付近は桜島の噴火による降灰があったようで、雪の上に黒っぽい灰が積もっていました。

☆★☆★☆

このあと国道220号→国道269号などを通って都城市内へ入りました。
道路脇に "ら.ぱしゃ宮崎都城店" なるラーメン屋さんを見つけたので、とりあえずそこで昼食!

pasyamen.jpg
▲ぱしゃ麺(とんこつ醤油)
680円。あっさりとした感じのスープでした。うまいのぉ~。

roppou.jpg
▲六白六宝餃子(400円)
皮に知覧茶が練り込んであるそうな。


さあ~先は長いぞ! とりあえず到着が遅れる見込みである旨を宿に連絡し、出発。

都城からは宮崎自動車道・東九州自動車道・国道10号を通って延岡へ。更にそこから国道326号・国道502号で竹田から国道442号へ入り、目指すは杖立温泉!

久住高原でいよいよ路面に雪が出て来たので、駐車場でチェーンを装着。そこから残り30kmほどは、雪道走行です。
まさか九州で本格的雪道走行をすることになるとは。ずいぶん昔にスキー場へ行った時、友達の車を運転して以来だ。


そして19時半、本日の宿 "杖立温泉大自然" に無事到着! 鹿児島から10時間掛かりました。高速だったら、たぶんその半分位の時間で来れるんじゃないかな。
ムダだとかあれこれ言われるような道路もあるけれど、今回は高速道路が無いと、どれだけ不便かということを思い知らされました。。

daisizen_vw.jpg
▲部屋から温泉街を望む
はぁ~。。今日はさすがに疲れたわ。温泉に入って休もう。


大雪で到着が遅くなったものの、無事着けてホッとした2011年の元日でした。


"車と鉄道で由布院へ"に、つづく
nice!(7)  コメント(10) 
共通テーマ:旅行

九州の旅2010 ~池田湖経由で指宿へ [旅2010]

九州旅行その2。鹿児島までやって来ました。

☆-☆-☆-☆-☆

おはようございます。カーテンを開けると、デーン! と桜島が見えます。

sakurajima.jpg
▲ただいま午前7時過ぎ
桜島を見ると『鹿児島へ来たなぁ~!』って実感する。

初めはこんな感じで桜島も良く見えていましたが、食事を終えて部屋に戻って来ると・・・

siroyama_vw2.jpg
▲突然の雷雨(午前9時過ぎ)
季節風が強まって雨雲が流れ込み、一気に天候が悪化。。

とても歩けるような天気ではないため、ホテルをチェックアウトした後、タクシーで鹿児島中央駅近くにあるレンタカーの営業所へ。そこで車(トヨタのプリウス)を借りて、移動開始です。

☆★☆★☆

産業道路から国道226号(頴娃街道)へ入り、南へ向かって海岸線を走って行きます。
左に錦江湾、右に指宿枕崎線。運転中は写真が撮れないけれど、走っているだけで楽しい!

薩摩今和泉を過ぎた辺りで右折して県道28号へ入り、しばらく走ると池田湖の畔へ出ました。

lk_ikeda.jpg

lk_ikeda2.jpg
▲池田湖
池田湖パラダイス付近にて。
菜の花いっぱい! でも、この日は曇って寒い。。開聞岳(矢印)も霞んでいます。

今日の昼食は、そうめんです。そう。寒くてもそうめん食べます。
ということで、以前から行きたかった"唐船峡そうめん流し"へGo! 先ほどの池田湖パラダイスから、10分ほどで到着しました。

tousenkyou.jpg
▲指宿市営唐船峡そうめん流し
知る人ぞ知る、そうめん流し発祥の地であります。

小さな橋を渡ってエレベーターで降りて行くと鯉などが泳ぐ池があり、その先に広~いそうめん流し会場(?)がありました。

soumen_table.jpg
▲回転式そうめん流し台がいっぱい

ここは半分屋外みたいな場所なので、夏は涼しげで良さそう。でも今は冬なので、食券を買ってストーブのある屋内へ。

数分後、店員さんがそうめんを持って来ました。さて、やりますか。

soumen.jpg
▲は~い! そうめん流しグルグル~♪

soumen2.jpg
▲橋で引っ掛けて食べます
子供は、これがめっちゃ楽しいようです(^ ^ )
この他に稲荷寿司や鯉コク、マス塩焼きを食べました。

~・~・~・~・~

2年前にこの辺りへ来た時は、JR最南端の駅として知られる西大山駅へ寄りました。
今回も寄ろうとしたら・・・かみさんと子供の賛同が得られなかったので、通過。。(>_<)
代わりに、指宿市内にある"時遊館CoCCoはしむれ"という考古博物館で橋牟礼川遺跡のことをちょっと勉強してから、この日泊まる"白水館"へ向かいました。

hakusui_rm.jpg
▲部屋の様子
私たちの泊まった部屋は、広い和洋室。ここもいい感じだわぁ~♪

大陸からの寒気の吹き出しに伴う雲が次々と流れ込んで来る関係で、晴れたり突然雨が降ったり・・・という変わりやすい天気。でも、おかげでこんなものが見れました。

rainbow.jpg

rainbow2.jpg
▲虹だ!
海の方向に、見事な虹が架かった~よ♪

このあと、指宿名物の"砂蒸し温泉"で砂に埋まり、暖まって来ました。気持ちよかった~。。
(カメラを持って行かなかったので、写真は無し)


★おまけ
指宿は枕崎から近いということで、夕食にカツオのタタキが出ました。

k_tataki.jpg
▲カツオタタキ
わたしの大好物。うまかった~(≧▽≦)!


"大雪の年越し"へつづく
nice!(8)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行