So-net無料ブログ作成

瀬戸内4県年末旅 ~最終回 [旅2017]

広島・愛媛・香川・岡山・・・と巡ってきた2017年末旅、最終回です。

☆-☆-☆-☆-☆

おはようございます。旅行最終日の朝です。

wasyuzan_rmvw2.JPG
▲部屋からの眺め
曇り空の瀬戸内海です。

今日はこの後天気は下り坂。何とか午前中くらいまでは雨が降らずに持って欲しいのですが。。

breakfast1231.JPG
▲朝食
昨夜と同様にバイキング形式。おいしかった~♪

好きなものが適量食べられるバイキングはいいわぁ。。眺めも良かったし、最終日の宿もなかなか楽しめました。

~・~・~・~・~

宿をチェックアウトして車で出発。
児島ICから瀬戸中央道に入り、早島ICで一般道へ降りて倉敷へ。ちょいと美観地区に寄ってみました。

imahashi_br.JPG
▲倉敷美観地区
倉敷川架かっている橋は今橋。奥に旧大原家住宅が見えます。

今橋は1926年建造だそうなので、もう90年以上経ってるのですね。

oohara_house.JPG
▲旧大原家住宅
主屋は江戸時代後期(1795年)に造られたとか。国指定重要文化財。

倉敷川沿いをぶらぶらしながら散策。大晦日ということで、観光客は結構居ます。

nakabashi_br.JPG
▲中橋
美観地区のシンボル的な存在です。

この橋は1877年に木造から石橋へ架け替えられたそうです・・・てことは、もう140年経ってるの!?

nakabashi_br2.JPG
▲対岸からもう1枚
橋の向こうに見えるのは、倉敷館。

倉敷館は、1917年に町役場として建てられました。現在は観光案内所として使われています。木造の洋風建築が美しい。。

bikanchiku.JPG
▲美観地区の様子を更に1枚
う~ん・・・いい風景だ。。

倉敷川から少し離れて、街をぶらぶら。

yoshii_htl.JPG
▲倉敷の街並み
左の建物は吉井旅館。過去2回ほど泊まったことがあります。

吉井旅館は今回の旅でも泊まろうと予約を試みましたが・・・希望する部屋が空いて無かったんです。いつかまた泊まれたらいいなぁ。。

散策を終えてお土産を買い、車に戻ったところで雨が降り始めました。傘を持って行かなかったのでギリギリセーフ! 昼頃から雨という予報はまさに的中しました。

~・~・~・~・~

このあとは岡山駅へ向かいますが、その途中で昼食にしましょう。みんなうどんが食べたいとのことなので、こちらに寄りました。

matsumoto.JPG
▲うどん松もと
中庄駅近く、県道162号・187号の松島交差点近くにあります。

席に着いて少しすると注文の品が出てきました。メニューは色々ありましたが、うちが頼んだのは↓こちら。

toriten.JPG
▲とり天ぶっかけ
昨日・今日と、お昼はうどんです♪

うどん大好きなので、連日食べても全く問題なしです(^ ^ )

toriten2.JPG
▲ツユをかけていただきます!
とり天うまい。うどんもうまーい(≧ω≦)

こうして旅の最後の食事を楽しみ、倉敷を後にしました。
うどん屋さんからは県道162号を通って岡山駅へ行き、レンタカーを返却。総走行距離は約430kmでした。

☆★☆★☆

車を返したら、寂しいですがあとは東京へ帰るだけです。新幹線ホームで列車を待ちます。

740a.jpg
▲おー、500系だ!
こだま740号 新大阪行き(740A列車)。車両はV3編成。

16連→8連に短編成化されて、のぞみからこだま用になった今もやっぱり500系はかっこいいなぁ。

やがて私たちが乗る列車が入って来ました。

32a.jpg
▲のぞみ32号 東京行き(32A列車)
N700系Aタイプ改造車のX25編成(JR東海の車両)でした。

これで一気に東京へ。このあと無事帰宅して自宅で年越しをしました。

~・~・~・~・~

広島県の宮島をスタートして、愛媛県の道後温泉、香川県のこんぴらさん、岡山県の鷲羽山を巡った旅でしたが、いかがでしたでしょうか? 天気はギリギリもって、傘を使うことがなかったのは幸いでした。

ドライブでは長大橋梁が連続するしまなみ海道(西瀬戸自動車道)と瀬戸大橋(瀬戸中央自動車道)が、特に走っていて楽しかったです。食べては宮島のあなごめし、そして善通寺の讃岐うどんがおいしかった! そして厳島神社・道後温泉本館・金刀比羅宮・善通寺・倉敷美観地区と、神社仏閣等で木造建築の美しさにも触れることができました。

鷲羽山以外は過去に訪れたことがある場所ですが、同じ場所を訪れても小変化を感じたり、新しい発見もあったりで新鮮でした。個人的には讃岐うどんのハシゴはまたやってみたいなと思っています。


全12話に渡って綴った旅行記を見ていただきありがとうございました。これを書きながら、小さくてもいいですからまた旅に出たいなと思っています。


おしまい
nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

瀬戸内4県年末旅 ~瀬戸大橋を通って岡山県へ [旅2017]

2017年末旅も、いよいよ終盤に入ります。

☆-☆-☆-☆-☆

善通寺ICから高松自動車道に入り東へ車を走らせて、坂出JCTの手前で讃岐富士のふもとを通りました。

takamatsu_expwy.JPG
▲讃岐富士(飯野山)
めっちゃ大きく見える!!

坂出JCTからは瀬戸中央自動車道に入り、岡山方面へ。ここからいくつかの橋で瀬戸内海を渡って行きます。まずはこちら。

minamibisan_br.jpg
▲南備讃瀬戸大橋
番の州と三つ子島の間に架かる吊橋で、長さ1723m(橋長1648m)。

完成当時は日本最長の吊橋でしたが、現在は明石海峡大橋が日本一(というか世界一)です。

続けて橋を渡りますよ~♪

kitabisan_br.jpg
▲北備讃瀬戸大橋
三つ子島と与島の間に架かる吊橋で、長さ1611m(橋長1538m)。

北備讃瀬戸大橋は、前出の南備讃瀬戸大橋と2連吊橋になっています。この後すぐにある与島PAに寄ってトイレ休憩~。

yoshima_pavw.jpg
▲与島PAからの眺め
北備讃瀬戸大橋・南備讃瀬戸大橋が望めます。

ご存知の通り橋は道路と鉄道併用なので、時折列車も通り過ぎて行きます。展望ポイントには、列車の通過時刻が記された時刻表(?)がありました。

☆★☆★☆

休憩終了後、再び北へ車を走らせます。与島橋を渡って次の橋へ。

iwakurojima_br.jpg
▲岩黒島橋
羽佐島と岩黒島の間に架かる斜張橋で、長さ792mm(橋長790m)。

更に橋を渡っていくよー♪

hitsuishijima_br.JPG
▲櫃石島橋
岩黒島と櫃石島の間に架かる斜張橋で、長さ792m(橋長790m)。

岩黒島橋と櫃石島橋は2連の斜張橋ですが、長さも一緒で双子の橋といったところでしょうか。

そして最後に海を渡る橋は、こちら。

shimotsui_br.jpg
▲下津井瀬戸大橋
櫃石島と本州の間に架かる吊橋で、長さ1447m(橋長1400m)。これを渡ると岡山県!

このあと道路と鉄道の二層構造になっている鷲羽山トンネルを抜けて、児島ICで高速を降りました。

~・~・~・~・~

児島ICから一般道をちょこっと走り、今日泊まる宿に到着~。

wasyuzan_hh.JPG
▲鷲羽山ハイランドホテル
今回の旅の最後のお宿になりますね!

チェックインして部屋へ。

wasyuzan_rm.JPG
▲部屋の様子
障子の向こうにテーブルと椅子があって、窓からの眺めが楽しめます。

さて、眺めはどうかな~?

wasyuzan_rmvw.JPG
▲部屋からの眺め
おおー! さっき通ってきた下津井瀬戸大橋がよく見える!!

海も見えるし、時折列車が橋を通って行くし・・・ずっと見ていても飽きないわぁ。。


部屋でのんびりしていると、やがて日没時刻を迎えました。

sunset1230.jpg
▲塩飽諸島の向こうに日が沈んでいきます
時刻は16時58分。雲がオレンジ色に照らされて美しい。。

このあとはお風呂へ。屋上階のテラスから外が眺められるので、ちょいと写真を撮ってみました。

wasyuzan_rfvw.JPG
▲ホテル屋上から下津井瀬戸大橋を望む
週末ということで、ライトアップされています!

ちょっと分かりづらいですけど、橋の下部に白い線が見えるのは列車の灯りです。列車があんなに小さく見えるなんて・・・いかに巨大な橋なのかがよく分かりますよね。
およそ10年かけて造られ、供用開始から今年で30年となる瀬戸大橋。鉄道部分は新幹線を通せるように造られていますが、はたしてその時が来ることはあるのかな。。

☆★☆★☆

夕食はレストランで。いわゆるバイキング形式です。

dinner1230.JPG
▲色々持ってきたどぉー(≧ω≦)
いただきまーす!

そしてデザートも食べるよ♪

sweets1230.JPG
▲スイーツ
食べぼーだいだニャ(≧▽≦)♪

好きなものをあれこれ食べて満足です。部屋に帰ったら、ちょいと一杯。

beer1230.JPG
▲夜の瀬戸内海を眺めながら・・・
国際VHF(船舶が使用している無線)を聞いて、のんびり過ごしました。


最終回へつづく。
nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

瀬戸内4県年末旅 ~善通寺&うどん屋さんハシゴ [旅2017]

2017年末旅、引き続き香川県にいます。

☆-☆-☆-☆-☆

琴平の宿を出発して、善通寺市に来ました。まだお昼には早いので、ちょいと善通寺に寄ってみましょう。

駐車場に車を置いて西院の中を歩いて行き、大師堂の前を通って門をくぐります。

nioumon.JPG
▲仁王門
西院の正門です。私たちは逆方向から来たことになるようですね。

空海(弘法大師)生誕の地として知られる善通寺、結構広いです。仁王門を通って西院から東院へ行き、しばらく歩くと本堂に着きました。

hondou.JPG
▲本堂(金堂)
1700年ころに再建されたものとのこと。300年以上経ってるのか・・・すごいな。

本堂すぐの近くには、五重塔もあります。

5jyu_twr.jpg
▲五重塔
1902年完成だそうです。こちらもなかなか古い建物ですね!

本堂も五重塔も重要文化財です。私は本堂前で線香を焚くことに。。

senkou.jpg
▲線香
先祖供養から商売繁盛まで、各種揃っております(^ ^ )

線香を焚いたあと、落ち着いた心で手を合わせました。

hondou2.JPG
▲75番、善通寺!
水曜どうでしょうを思い出しますなぁ。

この辺りには観光で何度も来ているけれど、お寺に来たのは初めて。ここでおみくじを引きましょうか。

omikuji.JPG
▲おみくじ
なんと大吉きたー(≧∀≦)-!!

良いことあるといいな・・・と思いながら、善通寺を後にしました。

~・~・~・~・~

善通寺を見終わって12時を過ぎたので、昼食にしましょう。今日はうどんを食べます。
とりあえずあるお店に行ってみましたが、店の外には長蛇の列・・・そんなに並ぶのイヤだからやーめた!ってことで、他へ。

たまたま通りかかったこちらのお店に入ることに。

oogama_shp.JPG
▲大釜うどん
下調べもなく、いきなり飛び込みで入りまーす♪

お店の中では、20人くらいの人が列を作っていました。まあこれくらいなら許容範囲内です。
私たちも並びながら何を食べようか考えますが・・・店内のお客さんの多くが釜揚げうどんを食べています。どうやらこの店はそれが美味しいらしいです。

ということで、これにしました。

kamaage.JPG

kamaage2.JPG
▲釜揚げうどん!
うまいっす(≧ω≦)ノ

うどんモグモグ。。おいしかったです。食べ終わって外に出ると・・・

chatora_neko.jpg
▲あ! 茶トラにゃんこだ!
首輪があるので飼い猫っぽいですね♪

☆★☆★☆

うどんを食べてニャンコを見たところで、次の店へ。ハシゴするよー!
どこに行こうか迷いましたが、ちょこっと走ったところにあるこちらに寄りました。

kogane_shp.jpg
▲こがね製麺所
"製麺所"とは言っても、ここで製麺してるわけではないみたい。

そろそろ2時なので、お店は空いていました。早速うどんを注文!

kake.JPG

kake2.jpg
▲かけうどん&かき揚げ
いただきまーす♪ うんまい、そしてかき揚げでっかい!

後で調べてみたところ、こがね製麺所はチェーン店らしいです。
麺も売っていたので自宅用に買って帰りましたが、おいしかったそうな。(子どもが全て食べたので、味は分からず。。)
ちなみにここが本店で東京にも支店があるみたいなので、機会があれば行ってみたいなと思っています。

やってみたかったうどん屋さんハシゴ。2軒だけでしたが、めっちゃ楽しめました! また香川に行ったら、うどんたくさん食べたいなぁ。


"瀬戸大橋を通って岡山県へ"につづく。
nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

瀬戸内4県年末旅 ~琴平に泊まる [旅2017]

2017年末旅で、瀬戸内4県を巡って来たお話。香川県に来ています。

☆-☆-☆-☆-☆

こんぴらさんへ行って、宿へ戻って来ました。お風呂に入った後は夕食です。
今日は食事処での提供となります。例によって色々と出ましたが、そのほんの一部を紹介しましょう。

tsukuri.JPG
▲造り
四人前を1つの皿で。めっちゃ美味しい。。

やっぱりお刺身は食べたいですよねぇ! そしてメインは↓こちら。

yakimono.JPG
▲焼物
山海宝楽焼・・・だそうな。
肉や海鮮を熱せられた石の上で焼き焼きしていただきます。おいしい~♪

うち以外は肉が食べられないので、ちょっと海鮮物の量が多めになっています。
食物アレルギー以外の食べ物の好き嫌いも、あらかじめお願いすると対応してもらえるのがありがたかったです。

そして追肴。香川へ来たら、やっぱりこれを食べないと!

udon.JPG

udon2.JPG
▲生醤油うどん
この他にも釜玉とぶっかけが選べました。さすがうどん県!

うどんめっちゃおいしかったです。明日のお昼も、うどん屋さんで食べよっと♪

~・~・~・~・~

おはようございます。みんな起きたようなので、カーテンをオープン。

koubai_rmvw2.jpg

koubai_rmvw3.jpg
▲讃岐富士が見えています
時刻は7時ちょうど。まだ日は昇っていません。。

まだ日の出前なので、ちょいとお風呂へ。しかしお風呂に入っているうちに、日が昇ってきてたー!!

sunrise1230.jpg

sunrise1230_2.jpg
▲雲の向こうから太陽が出てきた!
おはようおひさま。今日もよろしく。

日の出を見たら朝食へ。朝ごはんは、いわゆるバイキング形式です。

breakfast1230.JPG
▲いただきまーす
色々持ってきたよ♪

そしてやっぱり↓これたべよう。

udon3.JPG
▲朝からうどん!
讃岐うどんいいよね~。何度食べても飽きないっ(≧ω≦)b


食事後はチェックアウトまで部屋でのんびり。うちは窓から電車や景色を眺めて過ごしました。

samukifuji_115.JPG
▲讃岐富士と115系
JR西日本の115系電車が琴平まで来ていたので、ちょっと撮ってみました。


紅梅亭は久しぶりに泊まりましたが、前回よりも料理がおいしくなっていました。
こんぴらさんへ行ったり、窓から琴平の景色をのんびり楽しむこともできて良かったです。


"うどん屋さんハシゴ"につづく。

nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

瀬戸内4県年末旅 ~こんぴらさん [旅2017]

年末旅2017。瀬戸内4県を巡って来た話の続きです。

☆-☆-☆-☆-☆

道後温泉を出発し、次は香川県へ。国道33号を通って松山ICから松山自動車道へ入り、東へ。途中の石鎚山PAで昼食にしました。

lunch1229.JPG
▲肱川らーめん(とんこつ醤油)
味は・・・まあ普通かな?

肱川ラーメンは、この辺りのご当地ラーメンだそうです。PAで食べるラーメンですけど、味は悪くないです。


善通寺ICで松山自動車道を降り、国道319号を走って琴平に着きました。まずは本日泊まる宿にチェックインします。

koubaitei.JPG
▲紅梅亭
こちらに泊まるのは9年ぶり。

記憶をたどるとあちこち断片的に覚えているような・・・

koubai_rm.JPG

koubai_rmvw.JPG
▲部屋の様子と窓からの眺め
おー!琴電琴平駅が見えるぞー♪

そういえば前に泊まった時も、窓から琴電が見えたんだった! トレインビューは、めっちゃテンション上がります♪

~・~・~・~・~

部屋に荷物を置いたら、こんぴらさんに行きましょう。御本宮まで全部で785段の階段を上って行きます。

omote_sandou.jpg
▲表参道
土産物屋さんを見ながら・・・

100段ちょい登ると、鳥居が出現します。

ichinosaka_gate.jpg
▲一之坂鳥居
いよいよここから急な階段となって行きます。

こんぴらさんへ来るのはこれで3回目・・・だったような。この石段を登ると 「こんぴらさんに来たな」と実感する。。

ichinosaka.jpg
▲一之坂
石段を登るのは、まだ始まったばかりだ!

ここにはバリアフリー設備などというものはありませんが、"籠"のような人力のタクシーみたいなサービス(有料)があります。
でも、そのタクシーも利用できるのは↓ここまでです。

daimon.jpg
▲大門
350段ほど上ると、大きな門が見えてきます。

この大門からは境内となります。これより先は自らの足で登って行かねばならない・・・らしいです。

daimon_vw.JPG
▲大門から振り返って・・・
来た道を振り返ると、だいぶ登って来たなぁと感じます。

☆★☆★☆

やや平坦な道を進むと、再び階段が出現します。

sandou2.JPG
▲まだ先は長いぞ
神椿から参道を望む。

この階段を登ると、旭社が見えます。

asahisya.JPG
▲これが見えると、ちょっとホッとする。。

ここからちょっとは、やや平坦な道です。
闇峠を過ぎて水舎で心身を清めると、いよいよ最後の坂が現れます。

4danzaka.jpg
▲御前四段坂
さあ、いくぞ!

これを登り切ると、御本宮に到着です。

gohongu.JPG
▲御本宮
着いたー!!

達成感あるわぁ~(≧ω≦)

gohongu_vw.JPG
▲御本宮からの眺め
琴平の市街地から讃岐富士(飯野山)までがよく見えています。

ちょっと曇っていたので瀬戸大橋までは見えませんでしたが、今回も無事登れたなぁ・・・と安堵する気持ちというか、何だかホッとしますね。

★おまけ
iPhoneのヘルスケアではその日に歩いた歩数や上った階数が記録されるのですが、この日はたくさん登った記録になっていました!

healthcare.jpg
▲おおっ! 34階登ったことになってる!
確かにいい運動になりました♪


"琴平に泊まる"へつづく。
nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行