So-net無料ブログ作成
散歩2017 ブログトップ
前の5件 | -

夏の乗り鉄8月編 ~後編 [散歩2017]

8月上旬に乗り鉄してきたお話の最終回です。信越本線に乗っています。


☆-☆-☆-☆-☆

高崎から普通列車で30分ちょい、まもなく横川に着きます。

yokokawa.JPG
▲横川に到着~♪
矢印の建物は、"峠の釜めし"で知られるおぎのやのドライブイン横川店です。

ホームに入って行くと、反対側に何やら茶色(ぶどう色2号)の電気機関車が。

ef64_1001.jpg
▲EF64 1001だ!
後ろには旧型客車が繋がっていました。

駅に着いてホームに出ると、なんと蒸気機関車が居るではありませんか!

d51_498.jpg

d51_498_2.jpg
▲おおっ! D51だ!!
D51 498+旧型客車5両+EF64 1001。SLレトロ碓氷という臨時快速列車(9135列車)でした。

やっぱり静態保存されている博物館のものとは全然違う! 機関車に近づくと熱いですし"生きている"感じがすごく伝わってきます。
折り返し快速ELレトロ碓氷(9136列車)として高崎へ戻るまでしばらく時間があるようで、ホームはちょっとした撮影会状態になっていました。

c17_d51.jpg
▲乗ってきた電車と並べて1枚
SLが見られると思っていなかったので、めっちゃコーフンした~(≧▽≦)!

折角来たので、駅の外へ出てトイレに寄って来ました。顔も洗ってさっぱり♪

yokokawa_sta.jpg
▲横川駅
おぎのや(矢印)もありますので、釜めしも買えます。

釜めしをお土産に買って帰りたいところですが、今日の暑さでは弁当が傷んでしまいそうなのでやめておこう。


横川に来たのは何年ぶりかなぁ? たぶん25年ぶりくらいになるかも。記憶があやふやですが、何だか駅が小さくなったような?
当時の横川~軽井沢間は皆様ご存知の通り電気機関車をつないで往来していたので、その連結や切り離しでの停車時間中に買い出ししたっけ。懐かしい。。

~・~・~・~・~

私たちは再び駅に入って折り返しの高崎行き普通列車に乗り、横川を後にしました。

帰りは途中から部活の試合?の学生さんたちがたくさん乗ってきて、立ち客多数の状態で高崎に到着。みんなが乗り換え終わってホームが閑散とした頃、乗ってきた列車を記念に1枚撮影しました。

144m.jpg
▲普通 高崎行き(144M列車)
行きと同じ、211系タカC17編成でした。

さて、今日は107系も115系も来ないみたいなので、もう帰ることにします。高崎始発の湘南新宿ラインに乗り込みました。

4837y.jpg
▲特別快速 小田原行き(4837Y列車)
E231系の10連(コツK18編成)。IGBT-VVVFインバータは未更新でした。

私たちは前から2両目のモハE230-3559のボックス席に座ってのんびり。
途中から混んできたのでボックスシートに4人が座る格好となりましたが、窓側なので退屈はしません。

籠原で後寄りに5両の付属編成を繋ぎ、15連となって大宮へ。

oomiya_urawa.jpg
▲途中、ちょっと雲行きが怪しかったけど・・・
大宮~浦和にて。でも、結局雨に降られることはありませんでした。

行きは踏切人立ち入りで遅れましたが、帰りは至って順調です。

spd110kmh.jpg
▲ただいま速度110km/hで走行中
併走する京浜東北線をゴボウ抜きするのは気持ち(・∀・)イイ!

そして高崎から1時間40分で・・・

4837y_2.jpg
▲池袋に到着!
後寄りの5連は、E233系のヤマU231編成でした。

私たちは乗ってきた列車を見送り、この後無事帰宅しました。

~・~・~・~・~

8月の乗り鉄旅、青春18きっぷを使って高崎線・信越本線に乗って来ました。
残念ながら107系や115系といった鋼製車には乗れませんでしたが、事前に何も調べず思い付きで行った横川でSLに遭遇できたのはラッキーでした!

まだ18きっぷの残りがありますので、もう1回くらい何処かへ出かけられたらいいなと思っています。


★おまけ★
家に着くころ、空にはモクモク入道雲が見えました。

cloud.jpg
▲雄大積雲
夏の雲って感じがしますね!


おしまい
nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

夏の乗り鉄8月編 ~中編 [散歩2017]

8月上旬に乗り鉄してきたお話です。籠原で普通列車を乗り継ぎ、高崎へやって来ました。

☆-☆-☆-☆-☆

時刻はまもなく正午です。次へ行く前に、お昼ごはんにしましょう。
いつもラーメンかチャーハンといううちの子ですが、今日はあまりお腹が空いていないとのことで、駅前にあるファミレスに行きました。

temp.jpg
▲ただ今の気温33℃
グンマあちぃっす。。

ちなみにこの気温計、撮る直前まで34℃を表示していました(;・∀・)

東口へ出て、近くにあったガストへ。
店内はお昼時ですが空いていて、待ち時間なしで席へ案内されました。ファミレスひさしぶりなので何を食べようか迷いましたが、うちは↓これにしました。

syougayaki.JPG
▲豚肉の生姜焼き和膳
ちょいと肉が食べたくてな!

うちの子は↓これを注文。

mentai_spa.JPG
▲明太子と大葉の和風スパゲティ
これもうまそうだね♪

あと、サイドメニューはこちら。

f_potato.JPG
▲ちょい盛りポテトフライ
ほんと、ポテト好きだなぁ(笑)

しばし涼しい室内で、のんびり食事をすることができました。

~・~・~・~・~

食事後は、再び駅へ。

takasaki_sta.JPG
▲高崎駅(東口)
駅前はきれいに整備されています。それにしても、暑い。。

有人通路で青春18きっぷを見せて入場しました。
本当は引退が近い両毛線の107系に乗れたらいいな♪ と思っていましたが、"ありがとう107系"のステッカーが貼られたタカR7+R8編成がパンタを下げてお休み中なのが見えたので、今日の昼間は走らないでしょう。

では何に乗るか? 駅で待っていても暑くてイヤなので、ちょうどやって来た信越本線の横川行きに乗って行くことに決定~!

137m.jpg
▲回送774M列車が到着。。
折り返し普通 横川行き(137M列車)となります。

車両は211系の6連(タカC17編成)。私たちは先頭のクモハ211-3012に乗りました。
7年前に高崎へ来た時は107系や115系がたくさん走っていましたが、この日はステンレスの211系ばかり。時代は変わったなと感じます。

高崎を出ると、やがて進行左手に107系(タカR15+R16編成)が留置されているのが見えました。

tc106_115.jpg

mc107_116.jpg
▲疎開留置中の107系(帰りに撮影)
上:クハ106-115、下;クモハ107-116。

ご覧のようなカラーリングのため、"サンドイッチ列車"なんて呼ばれているみたいです。確かにハムレタスサンドみたいだ!
この107系は既に運用から離脱していて、おそらくもう一般運用に入ることは無いと思われます。廃車前提での留置ということで、何だか寂しさも感じますね。。

107系を見たあと列車は左へカーブして行き、上越線から離れます。北高崎を出て烏川を渡り、群馬八幡を出ると碓氷川を渡って安中へ。

annaka.JPG
▲安中から南方を望む
山の斜面に工場(東邦亜鉛安中製錬所)が見えます。

公害の原因として大きな問題となった安中製錬所ですが、現在では工場の夜景が見られる人気スポットになっているそうです。これも時代の流れ・・・なのかな。。


安中を出ると、田んぼの中をひたすら走って行くようになります。

annaka_isobe.JPG
▲車窓は極めてのどかです
安中~磯部にて。

松井田を出ると田んぼの景色からガラリと変わり、次第に山が近づいて来ました。
西松井田からはカーブが多くなり、坂を登っている様子が周囲の景色だけでなく列車の速度低下でも感じることができます。

wmatuida_yoko.JPG
▲車窓に山が迫る
西松井田~横川にて。


そして列車は、終点の横川へ。その様子は次回。(後編へつづく)
nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

夏の乗り鉄8月編 ~前編 [散歩2017]

2017年8月上旬に、ちょいと乗り鉄して遊んできたお話です。

☆-☆-☆-☆-☆

8月のある日曜日、私たちは青春18きっぷを手に湘南新宿ラインで北へ向かっていました。

後ろから2両目のモハE230-3563に乗り、ボックスシートに座って外を眺めます。休日の下りということで、電車は空いてていい感じ。

me230_3563is.JPG
▲車窓を楽しみながら・・・
窓際にペットボトルを置いて、のんびり行きましょ~♪

激しい通勤ラッシュというある意味特殊な事情があるので、関東のJRでは中距離電車も片側4ドアになり、詰め込みが効くロングシートが増えましたが・・・乗り鉄する時はクロスシートの方が好きかなぁ。

me230_3563is2.JPG
▲ボックスシートはこんな感じ
イスはちょっと硬めだけど、ここに座ると「旅してるなぁ」って気持ちになるね!

列車は赤羽を出ると、新河岸川と荒川を渡って埼玉県に入りました。

arakawa_riv.JPG
▲荒川
赤羽~浦和にて。ここからしばらく埼玉県内を走ります。

列車はおおむね90km/h程度の速度で走って行きます。
E231系だと、性能を持て余しているような(?)余裕の走りといったところでしょうか。遅れているわけでもありませんし、それほどスピード出さなくても十分みたいです。

大宮を出ると高崎線へ。途中の鴻巣で特急を先に通すために数分間停車するそうなので、ちょいとホームに出て1枚。

2828y.jpg
▲これに乗っています
普通 籠原行き(2828Y列車)、車両はE231系5+10の15連。
後寄り10連はコツK22編成で、IGBT-VVVFインバータは未更新でした。

そしてホームで待っていると、特急が通過!

3001m.jpg
▲特急 草津1号 長野原草津口行き(3001M列車)
651系(1000代)の7連、オオOM203編成でした。

651系は"スーパーひたち"などで何度も乗ったなぁ。

k106.jpg
▲651系 特急スーパーひたち(2004年4月撮影)
オオOM203編成へ改造される前のカツK106編成。

130km/hで常磐線をかっ飛ばしていた頃がちょっと懐かしい。。今は直流線区向けに改造されて、こうして第二の人生(?)を送っています。

☆★☆★☆

籠原行き普通列車は定時で鴻巣を発車。順調に進んでいましたが、熊谷~籠原間の踏切内に人が入ったとかで熊谷の手前で止まってしまいました。

gyouda_kuma.JPG
▲ただいま機外停車中。。
外は暑そうですけど、エアコンが効いた車内は涼しい~♪

本来ならば先行の高崎行きが、籠原で私たちの乗っている列車を待っていてくれるはずなのですが・・・これは乗り継げないかも。まあでも急いでるわけではないから、ダメなら次の列車で行けばいいや~。

しばらくして熊谷まで運転再開となりましたが、そこで運転を見合わせるそうです。

me230_3563is3.JPG
▲熊谷で多くの人が降りて行き、車内は貸切状態に

運転を見合わせるとのことでしたが、安全が確認できたそうで熊谷を10分遅れで発車。車内放送によると、所定通り先行の高崎行きに接続してくれるようです。よかった。

kuma_kago.JPG
▲次は終点の籠原。。
秩父鉄道の三ヶ尻線(貨物線)が南方向へ離れて行きます。

☆★☆★☆

列車は10分遅れで籠原の上りホーム2番線に到着しました。
乗り換えは階段を渡って反対側の3番線! しかも階段はホームの下り方に1か所だけ。何という不便な乗り換えなんだ! 文句を言いつつ小走りで移動して、後から2両目のモハE232-3411へ無事乗り継ぎ完了!!

me232_3411is.JPG
▲車内の様子(モハE232-3411)
ご覧のようなセミクロスシートとなっています。

空いていたボックスシートに座ってひと安心です。高崎までのんびりしましょう。

kannagawa_riv.JPG
▲神流川を渡って群馬県へ入りました!
神保原~新町にて。

新町を出ると左手側から八高線が合流。その後右へ大きくカーブして烏川を渡ります。

karasugawa_riv.JPG
▲烏川
左側から合流しているのは、支流の鏑川です。

そして籠原から約30分で、終点の高崎に到着~。

1846e.jpg
▲普通 高崎行き(1846E列車)
E233系の10連(コツE11編成)でした。

この列車は小田原8時16分発。現在11時50分なので、距離200km近くを約3時間半かけてここまで来たことになりますね!


ここから先は、次回へ。(中編へつづく)
nice!(7)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

夏の乗り鉄7月編 ~後編 [散歩2017]

2017年7月に、乗り鉄&音鉄して遊んできたお話の最終回です。

☆-☆-☆-☆-☆

相鉄線で横浜へ来ました。ここからは京急線に乗ります。地下を歩いて改札を通り、階段を上ってホームへ。

vending_m.jpg
▲自販機が京急電車になってる!
これいいね~(≧▽≦)♪

いちおううちの子が乗りたいと言っているのは、powerd by SIEMENS(GTOサイリスタの方)の新1000形なのですが、来るかなぁ?

ホームで待っていると、やがて8連の新1000形が入って来ました。

1487sh.jpg
▲快特 青砥行き(1487SH列車)、"歌う電車"きたー♪
SIEMENS GTOサイリスタVVVFインバータ制御装置搭載の1009編成。

運良く乗務員室後部の席に座ることができたので、そこから前方を眺めながら行くことにしました。快特の横浜~品川間の最高速度は120km/h。隣を走るJR東海道本線の列車を抜き去りながら京急川崎・京急蒲田と停車して行きます。

やがて列車は品川に到着しました。
いつもはここで降りてしまいますが、今日はこの先へ。泉岳寺から都営浅草線に乗り入れて押上まで行きます。

走行音は↓こんな感じ。地下はトンネルに音が響いていい感じ~♪


▲デハ1016 快特 青砥行き(大門→新橋)
形式:MP3(bitrate=96kbit/sec, sample rate=32kHz mode=stereo)

そして横浜から40分ちょいで、押上に到着。

1487h.jpg
▲快特1487H列車、押上発車待ち。。
途中半分くらい寝てしまいましたが(!)、楽しい新1000形電車の旅でした♪

~・~・~・~・~

列車を見送ってから改札を出て地上へ。ここまで来たついでに、ちょいとスカイツリーでも見て行きましょうか。

skytree.jpg
▲東京スカイツリー
言わずと知れた世界一の高さを誇る自立式電波塔です。

日ごろオフィスの窓からスカイツリーを眺めているけれど、改めてその足元から見上げると「よく造ったもんだ」と感心しますね。。


せっかくなので展望台へ・・・行かないのがうたにのあしあと。代わりにソラマチの中にあるスタバでひと休みすることに。

今日は暑いのでフラペチーノを飲む(食べる?)ことにしましょう!
うちは店員さんがおすすめしてくれたカスタマイズ仕様で注文。うちの子はクリーム増量で。

maccha_f.JPG
▲抹茶クリームフラペチーノ
左:(うちの子)エクストラホイップ
右:(わたし)ノンシロップ・エクストラパウダー

ノンシロップとは、文字通りシロップ無し。
エクストラパウダーは、抹茶のパウダーが追加されています。抹茶の香りとほろ苦さがすごくイイ!

無料でできますので、皆様もあれこれ試して自分好みのフラペチーノを見つけてみるのも面白いと思います。店員さんありがとう。次もこのカスタマイズで注文しようっと♪


スタバは混んでいましたが、ちょうど空いていた席に座ることができ、しばし冷たい飲み物で一服することができました。

~・~・~・~・~

スカイツリータウンを後にして、私たちは東武線のとうきょうスカイツリー駅へ。
とうきょうスカイツリー駅、初めて来ました。思っていたより結構小っちゃい駅なのね。。

895re.jpg
▲普通 竹ノ塚行き(895列車)
10050系の6連、11657編成でした。起動直後にいきなり車輪が空転。。(^ ^;)

10050系は普段から東上線でよく乗っていた車両なので、隣の曳舟で半蔵門線から来る急行に乗り換えます。

f1521k.jpg
▲うちの子お気に入りの東急8500系きたー♪
急行 久喜行き(F1521K列車)は、10連の8635編成でした。

急行電車で1駅6分、北千住に到着です。ここでJR常磐線へ。
乗り換える際の出口を間違えて、延々と歩くことに。。北千住駅ってホント複雑よね。

1660h.jpg
▲快速 上野行き(1660H列車)
E231系の10連、マト102編成でした。常磐線に乗るの久しぶりだわ~。

上野行き快速列車は、特急を先に通してから発車。そして日暮里で山手線に乗り換えて、帰宅しました。

seibu_ln.jpg
▲最後は西武線♪
帰ってきたなぁ・・・って感じます(^ ^ )

~・~・~・~・~

東京と神奈川で、10の会社線を乗って来た小さな旅。
移動距離はかなりのものになりましたが、座っていることが多かったのでそれほど疲れることもなく、また暑さに負けることなく楽しく旅をすることができました。

夏休みの間、もう1回くらい乗り鉄旅に出かけられたらいいなぁ・・・なんて思っています。


おしまい
nice!(5)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

夏の乗り鉄7月編 ~中編 [散歩2017]

2017年7月に、ちょいと乗り鉄&音鉄して遊んできたお話のつづきです。

☆-☆-☆-☆-☆

大和で相鉄線に乗り換えます。小田急線の高架ホームから地下の相鉄線ホームへ。
今回はうちのリクエストで8000系のGTOサイリスタVVVFインバータ制御車に乗りたいのですが、上りと下りどっちかに来た方へ行こうと思います。こういった乗り方をする時も、PASMOなどのICカードは便利です。

やがて下りホームに列車が到着。
お目当ての8000系(8712編成)電車でしたので、私たちは前から2両目のモハ8236に乗り込みました。

相鉄8000系電車の車体はアルミ製で、8712編成の主制御装置は日立製のGTOサイリスタによるVVVFインバータ。もちろん駆動方式は相鉄おなじみの直角カルダン駆動です。

走行音は↓こんな感じ。


▲モハ8236 各停 海老名行き(相模大塚→さがみ野)
形式:MP3(bitrate=96kbit/sec, sample rate=32kHz mode=stereo)

う~ん! やっぱり日立のGTO-VVVFはいい音するなぁ。。

車内はガラガラです。モハ8236の車端部の席でのんびりすること10分ほどで、終点の海老名に到着しました。

4033re.jpg
▲各停4033列車、海老名に到着
前述の通り8000系の10連、8712編成。

しばらくすると先に特急が出た後、乗ってきた列車が出発して行きました。

3070re.jpg
▲ホームで列車を見送ります
急行 横浜行き(3070列車)となって出て行きました。

☆★☆★☆

海老名は相鉄線の他、JR線や小田急線もあります。
でも、私たちはここで一度改札を出て再度相鉄線に入場。やがてやって来たこちらに乗って、横浜を目指すことに。

1510re.jpg
▲急行 海老名行き(1510列車)が到着
よし。キミに決めた!

やって来たのは8000系8713編成。私たちは、前から2両目のモハ8137に乗り込みました。発車まで時間がありますので、ちょいと車内ウォッチング。

m8137is.jpg
▲車内の様子(モハ8137)
8000系には中間車にセミクロスシート車もありますが、この車両はご覧の通りロングシートです。

あと、相鉄と言えばこれかな?

pow_window.JPG
▲相鉄名物(?)パワーウインドウ!
ボタン一つで開け閉めできる窓があります。

最近はエアコンがあるのであまり窓を開け閉めすることはありませんが・・・これも相鉄ならではでイイ!

ちょいと前へ行って運転台も見てきました。

tc8713_cr.JPG
▲運転台の様子(クハ8713)
保安装置(ATS-P)の表示装置や防護無線発報用の機器など、JR車に準じた感じになっています。

4040re.jpg
▲各停 横浜行き(4040列車)発車待ち。。
これに乗って海老名を出発!

ガラガラだった車内も、(立ち客はほとんど居ないものの)次第にお客さんが増えてきました。
8000系も満喫したことだし、二俣川で特急に乗り換えて横浜へ。特急は駅を通過するだけで、そんなに飛ばすって訳でもないみたいですね。

1032re.jpg
▲特急1032列車、定時で横浜に到着!
11000系の10連(11002編成)。相鉄100周年記念の"IMA MUKASHI TRAIN"でした。

写真を撮ったら改札を出ました。相鉄線の旅はここまで。
次回は赤い電車に乗ります。(後編へつづく)
nice!(5)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行
前の5件 | - 散歩2017 ブログトップ