So-net無料ブログ作成

名古屋と伊良湖岬の旅 ~名古屋名物を食べよう① [旅2018]

2018年の5月連休に、愛知県を旅してきたお話のつづきです。

☆-☆-☆-☆-☆

新幹線で名古屋に着いて、とりあえず荷物を預けるために本日の宿へ。

5157f.jpg
▲名古屋の地下鉄初乗車♪
名古屋市交通局5050形電車。6両編成で結構混んでいました(>_<)

東山線でひと駅の伏見で下車。荷物をゴロゴロ引きながら街をゆっくり歩いて、3分ほどで到着~。

hilton.jpg
▲ヒルトン名古屋
ここに泊まります。

まだチェックインの時間までは余裕があるので、荷物だけ預けてお出かけしましょう。

☆★☆★☆

とりあえず地下鉄東山線で覚王山まで行って日泰寺を見て、近くにある揚輝荘へ。

bangaro.JPG
▲伴華楼
1929年、徳川家から移築し洋室などを加えて建築されました。

揚輝荘は松坂屋の初代社長、伊藤次郎左衛門祐民によって建築された別邸で、当時は名古屋を訪れたVIPをもてなす迎賓館的な役割もしたそうです。

hakuunkyou_br.JPG
▲白雲橋
京都の修学院離宮にある千歳橋を模したと言われています。

庭は池泉回遊式庭園で、随所に修学院離宮の影響が感じられる造りになっています。
天皇家のモノを真似るというのは、そう簡単にできるものではなかったそうで、当時の松坂屋の繁栄ぶりがうかがえますね。

池の畔には、茶室があります。

sansyoutei.JPG

sansyoutei_is.JPG
▲三賞亭
1918年に茶屋町の伊藤家本家から移築されたもので、揚輝荘最初の建物だそうです。

~・~・~・~・~

茶室というものは、やっぱり良いものすね。。と思った次の瞬間、腹が、減った・・・
というわけで、南園へは行かず、昼ご飯を食べに行くことに。

地下鉄で栄へ移動。名古屋メシで名物は色々ありますが、初日はこちらに行きました。

ebisuya.jpg
▲えびすや本店
うどん・そばのお店です。

ebisuya2.JPG
▲おー、麺をこねこねしてる

名古屋で麺類と言えば、きしめんを思い浮かべる人も多いと思います。ということで、お昼はきしめんを食べます!

店内奥の座敷席で注文して待つこと5分ほどで、うちの子が頼んだ料理が出てきました。

cheesecurry.JPG
▲チーズカレーきしめん
一見邪道と思えるようなメニューですが、かなり美味だったようです。

つづいて出てきたのは、こちら。

nameko_oroshi.jpg
▲なめこおろしきしめん
かみさんが注文しました。これも美味しかったそうな。

そして最後に出てきたのが、うちが頼んだこちら。

kinoko.jpg

kinoko.2jpg.JPG
▲きのこ天ぷらきしめん
天ぷらときしめんの相性は抜群で、めっちゃうまい(≧ω≦)!

かみさんと子どもも、天ぷらを食べたい! ということで、サイドメニューでこちらを注文。

tempura.JPG
▲天ぷら盛り合わせ
エビ天がでっかい! 揚げたてサクサクで美味しかったぁ。。

・・・ということで、きしめんは麺類好きにはたまらんかったです。みんな大満足の昼食でした♪


"名古屋に泊まる"につづく。
nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行