So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の1件 | -

初夏の秩父さんぽ2018 ~(後編)天然かき氷を食べよう! [散歩2018]

6月に秩父をぶらぶらして来たお話の最終回です。

☆-☆-☆-☆-☆

うなぎを食べて皆野駅へ戻って来ました。上り方ホームで待っていると、列車が到着~。

1534re.jpg
▲各停 羽生行き(1534列車)
7500系"秩父三社トレイン"ラッピングの7505編成。

7500系電車は、もと東急の8090系電車を改造したものです。
この他にも秩父鉄道には、かつて都営三田線や西武線を走っていた車両が"第二の人生"を送っていて、ちょっとした中古車天国になっています。

親鼻を出ると、上長瀞の手前で荒川を渡ります。

arakawa_riv.JPG

arakawa_b.jpg
▲荒川橋梁を通過中
最後部のデハ7505より。霞んで見えるのは、窓が汚れているから・・・(>_<)

上長瀞で下車して駅前で1枚。

kaminagatoro_sta.jpg
▲上長瀞駅
平日昼間は至って静かな駅です。

~・~・~・~・~

さて、食後にかき氷を食べに行きましょう。駅から歩いて3分ほどのところにあるこちらへ。

asamireizou.JPG
▲阿佐美冷蔵
天然かき氷で有名なお店です。

こちらは土日になると大変な混雑になりますが、今日は平日なので待ち時間なしで店内へ。

少ししてテーブルにかき氷が運ばれて来ました!

kakigori.jpg
▲デデーン!
秘伝みつ付き抹茶あん 黒みつ付き。

kakigori2.JPG
▲まずは、秘伝みつをかけて・・・
いただきまーす♪

抹茶あんをスプーンですくって、秘伝みつをかけたかき氷を口へ。ちめたくておいひー(≧ω≦)♪

kakigori3.JPG
▲つぎに、黒みつをかけて・・・
氷を食べているというか、雪を食べている感じに近いです。モグモグ(^~^)

山盛りの天然かき氷を完食。口の中が冷え冷えで、ちょっと麻痺した感触になりましたが、おいしかった~。

☆★☆★☆

食後は歩いて荒川の畔へ行きましょうか。

arakawa_riv2.JPG

arakawa_riv3.JPG
▲荒川を眺めてのんびり
水の流れが涼しげでいいわぁ。。

series7800.jpg
▲荒川橋梁を電車が渡って行きました
2連だから、たぶん7800系ですね。

そういえば今日は貨物列車を全然見ないな・・・やっぱり工場が休みで貨物列車は走ってないのかも。つりかけ音を立てながら橋を渡って行く様子を見たかったな~。。

~・~・~・~・~

さて、そろそろ帰りの列車が来る時間です。河原を後にして、上長瀞駅へ。

33re.jpg
▲これに乗って帰ります
各停 三峰口行き(33列車)。7500系、7503編成でした。

車内は空いてますので、ロングシートに座ってマターリ過ごします。
帰りも武州原谷駅を見ましたが、やっぱり貨物列車はいませんでした。

上長瀞から20分で御花畑に到着。徒歩で西武秩父へ行き、武甲山を1枚。

mt_bukoh2.jpg
▲西武秩父から武甲山を望む
霞んでいますけど、何とか見えました♪

あ、そうそう。駅を見て気付いたのですが、普通列車ホームと特急列車ホームの間にかつては留置線があったのですが・・・

seibuchichibu.JPG
▲西武秩父駅の様子
あれっ!? 真ん中にあった留置線2本が無くなってる!

以前は4000系電車が昼寝してたけれど、こんな小変化があったとは・・・ちょっとびっくり。。

さて、特急列車の改札が始まったので、そちらへ行きましょう。帰りはこちらに乗ります。

32re.jpg
▲特急ちちぶ32号 池袋行き(32列車)
車両は行きに乗ったのと同じ、10000系の10111編成でした。

特急ちちぶ号は、順調に走って定刻通りに池袋に到着。無事今回の旅を終えることができました。

~・~・~・~・~

初夏の秩父ぶらり旅。昨年と同じコースで楽しんで来ました。
天気は曇りでしたが、歩いていて暑くもなくちょうど良かったです。雨が降らなくて何よりでした。

うなぎは何度食べても美味しかったですし、天然かき氷の味も格別でした。
今度行く時は、時間の都合で行けなかった長瀞へも足を延ばせたらと思います。あと、貨物列車が見れたらなお良いな~!


おしまい
nice!(8)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行
前の1件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。