So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

瀬戸内4県年末旅 ~こんぴらさん [旅2017]

年末旅2017。瀬戸内4県を巡って来た話の続きです。

☆-☆-☆-☆-☆

道後温泉を出発し、次は香川県へ。国道33号を通って松山ICから松山自動車道へ入り、東へ。途中の石鎚山PAで昼食にしました。

lunch1229.JPG
▲肱川らーめん(とんこつ醤油)
味は・・・まあ普通かな?

肱川ラーメンは、この辺りのご当地ラーメンだそうです。PAで食べるラーメンですけど、味は悪くないです。


善通寺ICで松山自動車道を降り、国道319号を走って琴平に着きました。まずは本日泊まる宿にチェックインします。

koubaitei.JPG
▲紅梅亭
こちらに泊まるのは9年ぶり。

記憶をたどるとあちこち断片的に覚えているような・・・

koubai_rm.JPG

koubai_rmvw.JPG
▲部屋の様子と窓からの眺め
おー!琴電琴平駅が見えるぞー♪

そういえば前に泊まった時も、窓から琴電が見えたんだった! トレインビューは、めっちゃテンション上がります♪

~・~・~・~・~

部屋に荷物を置いたら、こんぴらさんに行きましょう。御本宮まで全部で785段の階段を上って行きます。

omote_sandou.jpg
▲表参道
土産物屋さんを見ながら・・・

100段ちょい登ると、鳥居が出現します。

ichinosaka_gate.jpg
▲一之坂鳥居
いよいよここから急な階段となって行きます。

こんぴらさんへ来るのはこれで3回目・・・だったような。この石段を登ると 「こんぴらさんに来たな」と実感する。。

ichinosaka.jpg
▲一之坂
石段を登るのは、まだ始まったばかりだ!

ここにはバリアフリー設備などというものはありませんが、"籠"のような人力のタクシーみたいなサービス(有料)があります。
でも、そのタクシーも利用できるのは↓ここまでです。

daimon.jpg
▲大門
350段ほど上ると、大きな門が見えてきます。

この大門からは境内となります。これより先は自らの足で登って行かねばならない・・・らしいです。

daimon_vw.JPG
▲大門から振り返って・・・
来た道を振り返ると、だいぶ登って来たなぁと感じます。

☆★☆★☆

やや平坦な道を進むと、再び階段が出現します。

sandou2.JPG
▲まだ先は長いぞ
神椿から参道を望む。

この階段を登ると、旭社が見えます。

asahisya.JPG
▲これが見えると、ちょっとホッとする。。

ここからちょっとは、やや平坦な道です。
闇峠を過ぎて水舎で心身を清めると、いよいよ最後の坂が現れます。

4danzaka.jpg
▲御前四段坂
さあ、いくぞ!

これを登り切ると、御本宮に到着です。

gohongu.JPG
▲御本宮
着いたー!!

達成感あるわぁ~(≧ω≦)

gohongu_vw.JPG
▲御本宮からの眺め
琴平の市街地から讃岐富士(飯野山)までがよく見えています。

ちょっと曇っていたので瀬戸大橋までは見えませんでしたが、今回も無事登れたなぁ・・・と安堵する気持ちというか、何だかホッとしますね。

★おまけ
iPhoneのヘルスケアではその日に歩いた歩数や上った階数が記録されるのですが、この日はたくさん登った記録になっていました!

healthcare.jpg
▲おおっ! 34階登ったことになってる!
確かにいい運動になりました♪


"琴平に泊まる"へつづく。
nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 4

コメント 2

masa

こんぴらさん、階段の道が続くのですね。
どこか京都っぽい感じもしますね。
それにしてもかなり歩かれてますね。
夜の料理がさらにおいしく感じそう。
by masa (2018-03-18 10:29) 

きゅぴ

masaさん、こんにちは。
こんぴらさんの階段は、なかなかいい運動になります。
登ってお参りするから、御利益ありそうな気にもなりますし(笑)
歩くとお腹も空くので、ごはんも美味しく感じました!
by きゅぴ (2018-03-20 12:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。