So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

名古屋と伊良湖岬の旅 ~最終回 [旅2018]

5月の連休旅もついに最終回。伊良湖岬近くの宿に居ます。

☆-☆-☆-☆-☆

おはようございます。旅行最終日の朝です。

irako_rmvw3.JPG
▲よく晴れてまぶしい!
海が太陽に照らされて輝いています。

8時半になったので、朝食会場へ。けさもバイキングだよ~(^ ^ )

breakfast_day4.JPG
▲いただきまーす♪
うどんにサラダにオムレツに・・・色々持ってきました。


支度を整えて、チェックアウト。今日も送迎バスで豊橋駅へ向かいます。

jetstream.jpg
▲空に一筋の飛行機雲
伊良湖岬、素晴らしい眺めでした。

都会のホテルはアクセスが良くて便利だけど、やっぱりうちは自然がいっぱいの方が好きだなぁ。。

~・~・~・~・~

宿から1時間15分ほどで、豊橋駅に着きました。時刻は正午を過ぎましたので、ここで昼食にしましょう。

豊橋というと、ご当地グルメとして "豊橋カレーうどん" というのが知られています。
麺類好きとしては、ぜひ食べてみたい・・・ということで、こちらのお店へ。(かみさんはパンが食べたいそうなので、別行動)

tamagawa_udon.jpg
▲玉川うどん本店
駅から歩いてすぐのところにある、手打ちうどん・そばのお店です。

店内はちょうど空いていて、すぐにテーブル席へ案内されました。メニューは、うどん・そばの他にも色々あって、"街の定食屋さん"ぽい感じです。

少しして注文の品が出てきました。まずは、うちの子が頼んだ↓こちら。

tempra_udon.jpg
▲天ぷらうどん(桜エビのかき揚げ入り)
おお、これはうまそうだ。

なお、サイドメニューにふぐの唐揚げを頼んだところ、今の季節はフグは無いので作れないとのこと。残念。。

つづいて、うちが頼んだカレーうどんが出てきました。

curry_udon.jpg
▲豊橋カレーうどん
きたきたー♪

では、いただきまーす。

curry_udon2.JPG
▲ツルツル・・・モグモグ(^~^)
上は普通にカレーうどんです。

カレーは食べているうちに辛さを感じてくるタイプで、結構スパイシーでおいしい。

curry_udon3.jpg
▲更に食べ進めていくと・・・
"麺ソーン"が終わると、なんと、とろろごはんが!

このとろろごはんが入っているのが、豊橋カレーうどん最大の特徴です。
カレーうどんにとろろごはん!? と思うかもしれませんが、これが意外と合うから不思議。豊橋を訪れた際は、食べてみてはいかがでしょうか。


昼食後、駅へ戻ります。

t1001.jpg
▲お、豊鉄市内線の電車だ(^ ^ )
最新型のT1000形です。"ほっトラム"という愛称が付けられています。

豊鉄は未乗車なので、いつかのんびり乗ってみたいな。。

~・~・~・~・~

いよいよ旅も終わりが近づきました。この後は新幹線に乗って東京へ帰るだけです。
山陽新幹線からの直通列車が遅れている影響で、私たちが乗る列車も10分以上遅れて入って来ました。

654a.jpg
▲こだま654号 東京行き(654A列車)
N700系(A)、G24編成(JR東海車)でした。

豊橋からの東海道新幹線は、こだま号とひかり号が使えますが、今回は時間の関係で "こだま" をチョイス。こだまといえども車両がN700系なので・・・

spd285kmh.jpg
▲回復運転で爆走あります!
速度285km/hきたー! 早めに退避してのぞみ・ひかり号を通せるよう、頑張って走ります。

こだま号は、各駅に停車しながら静岡県内を東へ。

tenryugawa_riv2.jpg

ooigawa_riv2.JPG
▲天竜川(上)と大井川(下)
ここ数日は晴れていたので、濁流ではなくなりました。

そして、東海道新幹線の車窓といえば、やっぱりこれですよね!

mt_fuji.jpg
▲富士山/^o^\
富士川を渡りながらの1枚。帰りはよく見えました~(≧ω≦)♪

やがて豊橋から2時間15分ほどで、終着の東京へ。

yurakucho.JPG
▲東京に帰ってきてしまった・・・(´・ω・`)
ただいま有楽町付近で信号待ち。

こだま654号は、定刻よりやや遅れて東京に到着。私たちは在来線に乗り換えて無事帰宅しました。

~・~・~・~・~

3泊4日、名古屋と伊良湖の旅。8回に渡って綴ってきましたが、お付き合いいただきありがとうございました。

今回の旅では特に食べ物を重視しました。
名古屋では、きしめん・ひつまぶし・天むすとちょっと手羽先、そして豊橋でカレーうどん・・・と、各地のご当地食べ物を楽しみました。いちばんおいしかったのは、やっぱり"以ば昇"のひつまぶしかなぁ。
また、今回は旅のついでに名古屋の地下鉄と名鉄に初めて乗ることができ、乗り鉄も少し楽しむことができました。

天候にも恵まれて伊良湖岬の景色も素敵でしたし、きしめんとひつまぶし食べたいですし・・・またいつか訪れたいなと思います。


おしまい
nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

名古屋と伊良湖岬の旅 ~伊良湖岬に泊まる [旅2018]

5月の連休旅、伊良湖岬近くの宿に到着しました。

☆-☆-☆-☆-☆

チェックインして早速部屋へ。

irako_rm.JPG
▲部屋の様子
これとは別に畳の部屋があって、結構広いです。

眺めはどうかな~?

irako_rmvw.JPG
▲おおー、素晴らしい眺めだ!
見えている砂浜は"片浜十三里"と呼ばれる砂浜です。

やっぱり海はいいよね~(≧ω≦)♪

irako_rmvw2.JPG
▲部屋らの眺め(その2)
海岸に見えている岩は、日出の石門(ひいのせきもん)。

前出の"片浜十三里"は、ここから浜名湖まで続いてるそうです。

そして、ちょっと陸側に目を移すと・・・

bhouse.jpg
▲ビニルハウスがいっぱい
電照菊栽培用のハウスです。

電照菊は人工的に光を当てて開花時期を遅らせる栽培方法ですが、この時期ちょうど夜間に照明が焚かれて、こんな感じになります。

bhouse2.jpg

bhouse3.jpg
▲明るい!
よく見ると、赤や白といった色があるのね。

☆★☆★☆

そろそろ日が沈むので、屋上へ行ってその様子を見ることに。

sunset.JPG

sunset2.JPG
▲日没
18時20分頃、伊勢湾を望みながら雲の中に日が沈んで行きました。

更に10分後・・・

sunset3.JPG
▲日が沈むと急速に暗さが増して行きます
ちょっと雲が多かったですけど、なかなか良い感じでした。

~・~・~・~・~

お風呂に入った後、しばらく部屋でのんびりしていると、夕食の時間となりました。今回は私たちの大好きな、いわゆるバイキング形式です。

dinner_day3.JPG

dinner_day3_2.JPG
▲色々持ってきたよ~
天ぷらとかお刺身とか。海老のお刺身おいしかったので、おかわり!

お肉も持って来たけど、写真撮る前に食べちゃった(≧Ψ≦)

dinner_day3_3.JPG
▲白身魚の豆鼓炒め
これおいしかったー♪

ひと通り食べて、最後はデザート。

sweets.JPG
▲スイーツ
プリンにケーキにシュークリームだよ(^ ^ )

たくさん食べてごちそうさま!
食事後は部屋に戻って海を眺めながら、ゆったりのんびり。今回の旅行最後の夜を過ごしました。


★おまけ
夜にちょいと屋上へ行って、夜景を撮って来ました。

irako_htlvw2.jpg
▲伊良湖岬方を望む
伊勢湾の対岸の灯りが見えますね。


最終回につづく。
nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

名古屋と伊良湖岬の旅 ~伊良湖岬へ向けて出発 [旅2018]

2018年5月の連休に愛知県を旅してきたお話。名鉄で名古屋から豊橋までやって来ました。

☆-☆-☆-☆-☆

豊橋へ来たのは5年ぶり2回目です。その時は移動にレンタカーを使いましたが、今回は宿の送迎バスに乗って伊良湖岬の方へ行きます。

出発までちょいと時間があるので、バスの車内でお昼ごはんにしましょう。

senju.JPG

senju_2.JPG
▲天むす
千寿(名古屋)の天むすです。

天むすといえば、海老天が入ったおにぎりで名古屋名物として知られていまよね!
でも、発祥となったのは、三重県津市の千寿と言われています。名古屋の千寿は、そこからのれん分けしたお店だそうです。

jiraiya.JPG

jiraiya_2.jpg
▲そしてもう一つ
地雷也の天むすです。

2つの天むすを食べ比べてみましたが、どちらも美味しい。
千寿は素朴な感じで、地雷也はやや濃い目の味付けになっているかな? という感想です。

ちなみに地雷也の天むすは東京などでも手に入れることができます。うちも今回の旅行のあと、デパ地下で地雷也の天むすを買って来て、家で食べました。

そして名古屋名物といえば、これもね!

tebakara.jpg

tebakara_2.jpg
▲うみぁーっ手羽の唐揚げ
甘辛タレ味の手羽先(の唐揚げ)です。

手羽先はおいしいけれど、うちが食べるのが下手なのか、手が汚れて面倒だな・・・(;・∀・)

☆★☆★☆

時間になったので、送迎バスは出発。県道2号線を進んで行きます。

pr2.JPG
▲三河湾大橋を渡ります
干潟みたいになってる場所では、鳥が何やらエサを探しているようでした。

県道から国道259号へ入り、畑を見ながら進みます。

r259_kameyama.JPG
▲キャベツ畑を行く
田原市亀山町付近にて。

r259_kameyama2.jpg
▲同じく田原市亀山町付近にて
連休ですけど、特に渋滞とかはありませんでした。

余談ですが、田原市はお笑いコンビのオアシズの出身地でもあります(^ ^ )

~・~・~・~・~

このあとバスは右手側に時折海を眺めながら進み、急坂を登って宿に到着しました。本日泊まるのは、伊良湖ビューホテルです。

irako_htlvw.JPG
▲ホテルのロビーからの眺め
伊良湖岬がよく見えます!

宿は高台にあるので、すごく眺めが良いです。屋上には展望台があるようなので、あとで行ってみよっと。


★おまけ
フロントでチェックインしてから、ちょいと喫茶スペースでお茶しました。

blueberry_cake.JPG
▲苺とブルーベリーのケーキ
ケーキうまうま~(^~^)Ψ

紅茶とケーキで、名古屋からの移動の疲れを癒しました~♪


"伊良湖岬に泊まる"へつづく。
nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

名古屋と伊良湖岬の旅 ~名古屋鉄道で豊橋へ [旅2018]

5月の連休旅。今日は名古屋から移動します。

☆-☆-☆-☆-☆

おはようございます! 旅行3日目の朝です。

hilton_rmvw3_1.JPG
▲まぶしいっ!
今日は雲一つない空模様。よく晴れていますね!

さて、朝ごはんの時間になりました。レストランへ行ってあれを食べよっと。

breakfast_3_1.JPG
▲今日も、きしめん。
小倉トーストも持ってきたよ~(^ ^ )

そして、やっぱりこれね。

omlet.JPG

omlet2.JPG
▲オムレツ
ベーコンと、このオムレツめっちゃおいしかったー(≧ω≦)♪

朝からたくさん食べちゃいました。ごちそうさまでした!

~・~・~・~・~

今日は豊橋へ行きます。まずはホテルをチェックアウトして地下鉄東山線に乗り、名古屋へ。

名古屋から豊橋へは、JRと名鉄のどちらでも行けます。
名鉄の特急とJRの新快速で所要時間や運賃は大体同じですが、名鉄はあらかじめ特別車両券を購入しておけば、必ず座れます。

荷物があるので、できれば確実に座って行きたいですし、今回は名鉄を使います。

u_ticket.JPG
▲μチケット
前日にきっぷを買っておきました!

名鉄名古屋の改札を通ってホームへ。やがてやって来た、こちら↓に乗ります。

120re.JPG
▲特急 豊橋行き(120列車)
2200系の6連 (2203編成)でした。そういえば私、名鉄初乗車です。

列車は名鉄名古屋を出ると金山・神宮前・知立の順に停車して行き、神宮前辺りからは、おおよそ東海道に沿う形で進んで行きます。

tenpakugawa_riv.jpg
▲天白川を渡りました
本星崎~鳴海にて。今日はご覧の通り快晴です!

知立を出ると新安城に停車。新安城からはほぼ直線なので、列車は速度を上げて東岡崎へ向かいます。

spd120kmh.jpg
▲速度120km/hきたー!
新安城~宇頭にて。名鉄名古屋本線の最高運転速度が出たよー(^ ^ )♪

高速運転のあと、川を渡ります。

yahagigawa_riv.JPG
▲矢作川を渡ります
矢作橋~岡崎公園前にて。向こうに見える橋は、国道1号(東海道)の矢作橋。

岡崎公園前を通過して乙川を渡った辺りで、左手に岡崎城が見えましたが・・・写真は撮れずorz。

☆★☆★☆

東岡崎を出てしばらく走ると、車窓は次第にのどかな雰囲気となって来ました。

otogawa_miai.JPG
▲畑が広がります(男川~美合)
木々の向こうに乙川が流れています。いいねぇ・・・この風景。。

国府を出ると、次は終点の豊橋まで通過します。伊奈を過ぎると、JR飯田線の線路が見えてきました。

iida_ln.JPG
▲JR飯田線
伊奈~平井信号場にて。

このあと飯田線と合流して、豊川放水路と豊川を渡ります。

toyogawa_riv.JPG
▲豊川
おお、川底が透けて見えてる! 結構きれいな川のようですね(^ ^ )

そして、名古屋から50分ちょいで・・・

120re_2.jpg
▲豊橋に到着!
乗ってきた列車は、折り返し新鵜沼行き快速特急(137列車)になります。

初めての名鉄の旅は、2200系という割と新しい車両でしたが、なかなか楽しかったです(^-^)/


"伊良湖岬へ向けて出発"につづく。
nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

名古屋と伊良湖岬の旅 ~名古屋名物を食べよう② [旅2018]

5月の連休旅。名古屋で更に食べます。

☆-☆-☆-☆-☆

しばらく部屋でのんびりしてから出発。名古屋の地下鉄は初乗りが200円と高めなので、今日はこれを買いました。

donichi_eco.jpg
▲ドニチエコきっぷ
名古屋の 市バスや地下鉄が乗り降り自由のおトクなきっぷです。

地下鉄で伏見の隣、栄にやって来ました。昨日はきしめんを食べましたが、今日はうなぎ屋さんへ。

ibasho.jpg
▲以ば昇
昨日来た、えびすや本店の近くにあります。この煙が食欲をそそるんだよね~!

以ば昇へは、ちょうど5年前に来たことがあって、それからずっと 「次に名古屋を訪れた時は、絶対寄りたい」 と思っていたのです。

30分ほど並んで店内の座敷席へ。注文後、少しして料理が運ばれて来ました。

hitsumabushi.jpg
▲櫃まぶし(3人前)
ひとつの御櫃に入ってます。

それでは早速いただきましょう!

hitsumabushi2.jpg
▲まずは、そのまま
ワサビ・山椒などはお好みで。

おお、やっぱりうまい! 5年前に食べたあの味が、いまハッキリとよみがえる!!

hitsumabushi3.jpg
▲次は、タレと煎茶をかけて
より美味しさがアップ! ずるいくらいうまいよホントに(≧ω≦)b

3人前が、あっという間に胃袋の中へ。。

suimono.jpg
▲吸物もいただきました♪
上品な味がして、ちょうどいいです。

美味しかったなぁ。。また名古屋へ行ったら、並んででもぜひ食べたい! そんな大満足の昼食でした♪

~・~・~・~・~

今日は特に観光せず、そのまま宿へ。しかし連絡がうまく行ってなかったのか、部屋が掃除されていなかった・・・。

なので、掃除が終わるまでちょいとラウンジで一服。

lounge_vw.JPG
▲ラウンジからの眺め
JR名古屋駅方向を見た様子です。

ラウンジから外を見ると、ちょっとにわか雨が降ってきてびっくり。傘持って出かけなかったので、雨に降られなくてよかった。。

cookie.jpg
▲おやつモグモグ
シュウェップスのトニックウォーターうまいす。

スマホで遊んだり、ドリンク飲んだりしてのんびり過ごしました。

~・~・~・~・~

掃除が済んだ部屋でゴロゴロしていたら、午後6時を過ぎました。そろそろ今日の夕食をどうするか考えないとだわ。

かみさんと子どもはコメダ珈琲へ行くそうなので、うちは別行動で、昨日行ったテラッセ納谷橋の中にある"磯のお台所ふらり"というお店へ入ってみました。

店内では他に数組のお客さんが食事中で、空いています。うちは案内されたテーブル席で、早速注文。

dinner_day2.JPG
▲食事が揃いました~♪
待ち切れずに飲んじゃったので、ビールが少し減ってます(笑)

頼んだのは、↓こちらです。

maguro_ponz.JPG

maguro_ponz2.JPG
▲びんちょうまぐろのレアカツおろしポン酢
周りはサクサク、中はお刺身。これはうまい!

もう1品。

takokara.JPG
▲生蛸の唐揚げ
タコカラうまーい。これ大好きなんよ~(≧ω≦)♪

ちなみにビールの左にあるツボは、お通し。じゃがいもと塩辛とネギが美味でした(^ ^ )

~・~・~・~・~

★おまけ
外を眺めながら一杯やっていたら、月が昇ってきました。

moon0504.jpg
▲名古屋の街に昇った月
月見酒といきましょうか~(^▽^)ノ


"名古屋鉄道で豊橋へ"につづく。。
nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。